記事の詳細

bok(大阪府・44歳・男性)様の体験談です

40歳を過ぎたあたりから額を中心に吹き出物が出来るようになりました。いわゆる大人ニキビという症状です。一つ一つの粒が大きくて、顔を洗った後にタオルで拭くときには出血を伴う場合がありました。

若い時代には人並みにニキビは出来ていましたが、20代前半には症状は治まっていました。40代を過ぎてからこのような症状があらわれるようになるとは、まったく予想をしていませんでした。中年になった事による、体質の変化が原因であると考えたので、食生活を改善して清潔を保つように心がけたのですが、症状は改善されませんでした。特に気になったのは、皮脂が大量に分泌された事です。

私は特に脂症というわけではなく、どちらかというと乾燥タイプだったのですが、40歳になってから頭皮を中心に皮脂が分泌されるようになりました。頭皮から分泌された皮脂が額にかかったのが、大人ニキビが出来た原因となっていました。頭皮には激しいかゆみが発生しており、抜け毛も増加していました。

私がノコギリヤシというサプリメントを購入したのは、ニキビの改善ではなく脱毛症の防止が目的でした。ノコギリヤシは、サプリメントとして販売されているので、病院などに行かなくても購入する事が出来ます。医師に診断を受ける前に、とりあえず手軽な方法での予防を考えたのです。
ノコギリヤシのサプリメントを摂取しても薄毛の進行を防止することはできませんでしたが、皮脂の分泌を止める事が出来ました。頭皮や顔に大量に分泌されていた皮脂は、ピタッとおさまるようになりました。そして大人ニキビも改善されていきました。

ノコギリヤシは、5αリダクターゼという還元酵素の働きを制限する効果があります。この還元酵素を制限する事によって、ジヒデロテストステロンという物質の生産を防ぐ事が出来ます。ジヒデロテストステロンは、成長ホルモンのテストステロンが変換されて発生する物質であり、皮脂を過剰に分泌させる働きがあります。
成長ホルモンの分泌量が低下する中年世代には、それを補うためにジヒデロテストステロンが作り出される事になります。皮脂の過剰分泌や前立腺の異常の原因物質です。私の大人ニキビの原因は、ジヒデロテストステロンが原因であったようで、ノコギリヤシを使用して発生を防止した事が改善された理由であると考えています。

関連情報の紹介

[pr-mania]4[/pr-mania]

関連記事

タマゴサミン

ファーストクラッシュ

ルナメアAC

リプロスキン
ページ上部へ戻る